ODG-OPTICS DESIGN GROUP-日本光学会光設計研究グループ
HOME
概要
入会案内・バックナンバー
研究会・チュートリアル
光設計賞
国際会議
リンク
english
光設計研究グループホームページについてのお問い合わせは、
master2015*opticsdesign.gr.jp
まで
(*を@に変えて下さい)
 

opticsdesign.gr.jp を検索
WWW を検索
 
 
 
 
光設計賞
光設計特別賞
DSコーティングの開発
   受賞者 :石橋 友彦、古賀 悠修
   所属  :キヤノン株式会社
 授賞理由
 口径食のあるレンズにおいても、全画角に渡ってなめらかなボケを実現できる設計手法の独創性と、レンズ面へ透過率分布をもたせる生産技術、膜設計のレベルの高さを評価されました。本技術は新たな写真表現の幅を広げる成果であり、光設計特別賞を授与いたします。
 概要
・本技術は透過率分布を形成する蒸着技術を用いたコーティング技術と、そのコーティングをレンズへ導入し、アウトフォーカス領域において滑らかなボケ描写を実現する設計技術である。
・従来の着色無機ガラスに対して、小型/軽量で透過率分布を付与できる。
・開口絞りより物体側及び像側にそれぞれ透過率分布を形成することで、口径食のある光学系においても全画角の光束に略同等の透過率分布を付与することが可能な設計手法を見出した。
・近距離/遠距離物体の両者に対して、なめらかなボケ描写を実現できる。
・透過率分布の付与により結像性能の向上効果が得られる。
・通常レンズと同様に自動露出制御/オートフォーカス制御が可能。

DSコーティングを施したレンズ面
 
Copyright(c)2008 ODG〜OPTICS DESIGN GROUP. All Rights Reserved.